新型コロナウイルス対策強化について (令和3年9月3日)

・県教育委員会より「新型コロナウイルス感染症に対応した県立学校運営ガイドライン」及び「部活動における県外への移動に係る新型コロナウイルス感染症対策の徹底について」の通知が県立高校等にされたことを受けて、出雲芸術アカデミー音楽院もコロナウイルス対策の強化を実施して参ります。
尚、今後の状況により見直す場合があります。

【講座の時間変更】

・通常2時間を超える本科の下記講座に関しては、2時間を受講時間の上限として短縮して開講します。
【当面のところ9月12日(日)まで】

本科合唱コース【ジュニアコーラス】
⇒16:00~18:00の2時間に短縮

本科オーケストラコース【BO】弦楽器
⇒9:30~11:30の2時間に短縮

本科オーケストラコース【SO】【BO】
⇒弦楽器 13:00~15:00の2時間、木管楽器 15:45~18:15の間の2時間、金管・打楽器 18:30~21:00の間の2時間

・幼児科・別科については時間の短縮は行いませんが、講座中・前後の換気やその他、対策の徹底を引き続き行っていきます。

【県外在住指導者について】

・県外在住指導者の往来に関しては、「抗原検査」及び「検温」を実施いたします。


これまでと同様に基本的な感染症対策を引き続き実施し、安心・安全な音楽院として運営をして参ります。

みなさまのご理解とご協力をお願いいたします。