LPレコードコンサート&音楽サロンへのご案内

 今年度は、コロナ禍の影響から公演事業がことごとく中止となり複雑な気持ちでお過ごしの方も多いと思います。

そこで、少しでも音楽に触れる機会を作ろうと、この度、表題のとおりのコンサートを計画しました。本アカデミーには、音楽愛好者や出雲図書館からの寄贈を受けたLPレコードがおよそ3,000枚所蔵されています。その上にLPレコードが鑑賞できる高級機器も備えてあり、クラシック音楽鑑賞を開催する環境は整っているといえます。

 このような理由から、次のように企画しましたのでご案内いたします。

◆LPレコードコンサート&音楽サロン

主催:出雲芸術アカデミー

代表:学長、副学長

アドバイザー:芸術監督、講師等

開催日:月1回<第二水曜日>  開催時間:19:00~20:30

会場:出雲芸術アカデミー(出雲交流会館) 第2アンサンブル室

参加者:第1~3回はアカデミー音楽院受講生、講師対象。第4回は出雲市民への一般公開。
参加にはお申し込みが必要です。(当分の間20名以内
申し込み先:出雲芸術アカデミー事務局

参加料:無料

選曲計画:本年はベートーヴェン・イヤーに寄せて次のとおり予定しています。

   ☆第1回( 9月 9日) 交響曲第8番、他 (プレコンサート)

   ☆第2回(10月14日) 交響曲第3番、他 (プレコンサート)

   ☆第3回(11月11日) 交響曲第5番、他 (プレコンサート)

   ☆第4回(12月16日) 交響曲第9番、他 (一般公開)

その他:開催に当たっては、指揮や演奏者の違い、時代背景と意図などを紹介すると共に、CDとの違いによりLPレコードの魅力も体感できるよう工夫します。

 

※開催にあたっては、三密を避けると共に、感染症対策を徹底します。