本科タイトル

音楽入門コース(INTRODUCTION to MUSIC)

  • 合唱コース・オーケストラコースへ進む準備講座として「音楽のふしぎ」「音楽のたのしさ」をグループで学んでいきす。
  • 音楽活動の楽しさを体験することを通して明るく豊かな心を育み、生涯にわたって音楽に親しむことのできる素地を養います。
  • 音楽の基礎を正しく学び、音楽を形作る要素とそれらの働きを表す用語や記号などについて、音楽活動を通して理解を深めます。

音楽入門講座・・・小学1~3年生

  歌唱・器楽・身体表現や音楽鑑賞を通じて、音楽の三要素《リズム》《メロディ》《ハーモニー》を感得していきます。また、楽譜の読み方・書き方、音楽のしくみなどを学びながら、ソルフェージュ力を養い、音楽鑑賞やいろいろな楽器の特別授業、コンサートに出かけて生の音楽に触れる体験学習なども行います。

pdfファイル「指導者名簿(2019年度)」(PDF:239kB)

音楽入門講座1 音楽入門講座2 音楽入門講座3

 

合唱コース(CHORUS)

  • 「歌」は音楽の原点。多様な形態の「歌」に触れながら、歌うこと・音楽の楽しさ、美しさを感じる心を育てます。
  • ダンスやオペラなど、歌いながら身体表現をともなう音楽にも取り組み、心と技と体の調和をめざします。
  • 年齢の枠をはずした仲間と歌い合い、一緒に活動することで連帯意識や調和の大切さを学びます。

ジュニアコーラス・・・小学4年生~高校生

 豊かな声づくりを基本におきながら、情景や情感を表現する力・技術力を身につけます。また、定期的に個別指導を行うなど、一人一人に適した指導を重視しながら、全体として一つの響きを作り上げていくことをめざします。

合唱コース1 合唱コース12 合唱コース3

 
pdfファイル「指導者名簿(2019年度)」(PDF:239kB)

オーケストラコース

(ORCHESTRA)

  • 基本奏法を身につけると共に、アンサンブルの技能を高め、表現の豊かさや美しさを感じ取ることができる力を育てます。
  • 多様な楽曲に触れ、美しい音色や豊かな響きによる表現を感得できる力を育てると共に、演奏技能の向上をめざします。
  • オーケストラ作品を通じて音楽芸術の魅力や真理を探究し、生涯にわたり音楽を主体的に楽しんでいく力を育てます。

弦楽器入門・・・オーケストラでの演奏をめざす初心者または準初心者のための講座

各楽器の先生とマンツーマンで、楽器の扱い方や基本的な構え方、演奏の仕方など、アンサンブルのための基本的な技術と心構えを学びます。一回30分の個別指導を取り入れ、一定期間を経たのち、習熟度に応じてオーケストラ講座へと進みます。

弦楽器入門1 弦楽器入門2

 

オーケストラ・・・経験者によるオーケストラ講座

 習熟度に応じて上級の合奏講座へと進みます。指揮者を中心とする合奏では、各パートの担当講師による丁寧なアドヴァイスのもと、各楽器の演奏技法や表現法を合奏の進行と併行して学び、セクション・楽器別講座でもそれぞれの楽器に応じた習熟を深めます。

ストリングアンサンブル 

  • 基礎合奏として「聴く」「見る」「考える」「演奏する」能力を身につけ、他のパートを意識した自分のパートの役割、演奏の仕方、アンサンブルの仕方を学びます。比較的平易な作品を通して多声様式やパートの役割を学びながら、弦楽合奏体として指揮やボーイングを「見て合わせる」「聴いて合わせる」習慣を身につけます。

シンフォニーオーケストラ 

  • 弦楽器・管楽器・打楽器の3つのセクションを中心に、フル編成オーケストラとしてさまざまな管弦楽曲に触れながら多様な奏法を身につけ、「正確なリズム」、「正確な音程」を意識した、より高いアンサンブル力と豊かな表現力を身につけます。また、アンサンブルにおける各々のパートの役割、作品の様式、形式、時代背景や作曲家の思想などを学びながら国際的な視野と感性を育てます。
  • 管打楽器は初級・入門グレードを設け、楽器の扱い方や基本的な構え方、演奏の仕方など、アンサンブルのための基本的な技術と心構えを経験者とともに学びます。

pdfファイル「指導者名簿(2019年度)」(PDF:239kB)

シンフォニーオーケストラ1 シンフォニーオーケストラ2 シンフォニーオーケストラ3