出雲総合芸術文化祭

ブラス・エクシード・トウキョウ「吹奏楽が奏でるゲーム音楽in出雲」 ≪出雲市民会館 開館40周年記念事業≫

2021年
11月

27
(土)

ブラス・エクシード・トウキョウ「吹奏楽が奏でるゲーム音楽in出雲」 ≪出雲市民会館 開館40周年記念事業≫

開催場所

出雲市民会館

時 間
15:00開演(開場14:00)
チケット料金

全席指定・税込/一般4,000円 高校生以下1,000円
※就学前のお子様の入場はできません。託児サービスはありません。
※国の示した基準に基づき、入場制限は行いませんのでご了承ください。

プレイガイド/
【出雲】出雲市民会館、ビッグハート出雲、平田文化館、大社文化プレイスうらら館
【松江】島根県民会館チケットコーナー
【ローソンチケット】Lコード:61726
※10月16日(土)チケット発売開始‼

お問い合わせ

(公財)出雲市芸術文化振興財団  
TEL0853‐21‐7580(土・日・祝日・毎月最終月曜を除く9:00~17:00)

《プログラム》
【ドラゴンクエスト  ロト三部作】
『ドラゴンクエストⅠ』より  序曲  /  ラダトーム城 /  フィナーレ
『ドラゴンクエストⅡ』悪霊の神々より  遥かなる旅路~広野を行く~果てしなき世界 / 恐怖の地下洞~魔の塔 / この道わが旅
『ドラゴンクエストⅢ』そして伝説へ・・・より  冒険の旅 / 海を越えて / おおぞらをとぶ / 戦闘のテーマ~アレフガルドにて~勇者の挑戦
『Final FantasyⅧ』より Eyes On Me
『Final FantasyⅩ』より ザナルカンドにて  ほか
※曲目・曲順は変更になる場合があります。
画像ファイル「チラシ表」をダウンロードする(JPG:479kB)
画像ファイル「チラシ裏」をダウンロードする(JPG:432kB)


ツケン【指揮】津堅直弘
1950年沖縄県に生まれる。1968年国立音楽大学に入学し、トランペットを北村源三氏に師事する。卒業後は新星日本交響楽団、東京フィルハーモニー交響楽団を経て、1978年NHK交響楽団に入団。1983年文化庁の派遣でミュンヘンに留学し、バイエルン国立歌劇場の首席奏者パウエル・ラッペンマイヤー氏に師事。2010年2月NHK交響楽団を定年退職。NHK交響楽団退職を機に指揮活動を開始する。現在、東京音楽大学教授、洗足学園音楽大学客員教授、一般社団法人ブラス エクシード トウキョウ芸術監督、日本トランペット協会会長。


【演奏】ブラス・エクシード・トウキョウ
2009年に東京近郊で活躍する演奏家を中心に結成されたプロフェッショナルな吹奏楽団である。各メンバーが厳正な審査のもとに選抜されその高い演奏技術から繰り広げられる彼らのコンサートは多彩な演奏スタイルを誇る。吹奏楽のオリジナル作品の提示だけにこだわらずこれまでにアイリッシュダンスや朗読付きの音楽劇など他ジャンルとの共演コンサートを全国各地で成功させてきた。なかでも2013年より連続開催している『〜吹奏楽が奏でるゲーム音楽〜』シリーズは、日本のプロ吹奏楽団としては初めての試みであり ゲーム音楽ファンはもちろんのこと、クラシック音楽のファン層からも絶大な支持を受け吹奏楽における日本のゲーム音楽シーンのパイオニア的存在の地位を確立した。2010年6月にはフジテレビ『めざましテレビ』にて取り上げられ、2014年にはスカパー!『シアターテレビジョン』にて『〜吹奏楽が奏でるゲーム音楽〜』『ロード オブ ザ リング 指輪物語 朗読付き』が放送され、その爆発的な人気から現在でも繰り返し放送されている。一方、『感動』をテーマにかかげた理念のもとに全国各地で開催している音楽鑑賞教室やクリニックも高い評価を受け、横浜市杉田劇場のホリデーコンサートを一手に手がけるなど教育面や地域密着型の活動にも意欲的に取り組んでいる。芸術監督に元NHK交響楽団首席トランペット奏者の津堅直弘氏が2015年に就任し、楽団ミュージックアドバイザーとして長年に渡り学校法人佐藤栄学園埼玉栄高等学校で教鞭を執り 現在 武蔵野音楽大学非常勤講師の大滝実氏、元日本フィルハーモニー交響楽団首席ティンパニ奏者の森茂氏の両氏を迎え、いま日本でもっとも注目されている吹奏楽団の一つである。


共催:出雲メセナ協会


このページのトップへ