アートになった猫たち展 ー今も昔もねこが好きー

出雲市合併15周年記念 アートになった猫たち展 ―今も昔もねこが好き―
出雲文化伝承館、平田本陣記念館 2館同時開催

出雲文化伝承館と平田本陣記念館の同時開催の特別展としてアートになった猫たち展を開催します。

猫は古くから私たちの暮らしに寄り添ってきた動物で、物語や絵画に多く登場します。江戸時代にも猫ブームがあり、浮世絵に多くとりあげられました。幕末明治期の浮世絵師や大正の抒情画家などが個性的な猫を描いています。本展では喜怒哀楽を表現した“猫百態”による「人と猫の200年」を出雲文化伝承館では明治から近現代の作品、平田本陣記念館では江戸時代の作品と日本画を中心にお楽しみいただきます。

開 催 日 2019年12月11日(水)~2020年2月2日(日)
開 館 時 間 午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
休 館 日 火曜休館、12/29~1/3休館
入 場 料 一般 600円(20名以上の団体100円引き)   ネットクーポン
*身体障がい者手帳、療育手帳、精神障がい者保健福祉手帳、戦傷病者手帳をお持ちの方、及びその介護者(1名)は300円。
高校生以下無料

2館共通券 一般900円

関連事業
掛軸の取り扱い方教室 12月15日(日)10時~12時
※掛軸の掛け方など初心者向けで基礎から学べます。 場所平田本陣記念館
〈講師〉担当学芸員 ※お電話でお申込みください。

幸運をよぶ招き猫貯金箱 立体ぬりえ
※素焼きの招き猫に絵具で自由にアートし、世界で一つの作品を完成しましょう。
 参加費1,000円(展覧会入場料別途必要です) 場所平田本陣記念館
 申込み不要。※数量限定、なくなり次第終了いたします。

2019年度スケジュール

 アートになった猫たち展 チラシ表

アートになった猫たち展 チラシ裏