植田英夫写真展 ―悠久の流れ 雲州平田―

出雲市出身の写真家、植田英夫(1937生れ、神奈川県藤沢市在住)は故郷の自然を写真にとらえ続けています。エネルギッシュな行動力で何度も藤沢市と郷土を行き来し、四季折々の行事や伝統を追い求め記録に残しています。歴史を重ねた市内、特に雲州平田の文化が今も脈々と生きている証を写真を通して紹介します。

開 催 日 前期展2020年9月11日(金)~2020年11月8日(日) 後期展2020年12月4日(金)~2021年1月31日(日)
開 館 時 間 午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
休 館 日 火曜休館、12/29~1/3休館
入 場 料 一般 600円(20名以上の団体100円引き)   ネットクーポン
*身体障がい者手帳、療育手帳、精神障がい者保健福祉手帳、戦傷病者手帳をお持ちの方、及びその介護者(1名)は300円。
高校生以下無料
主   催 出雲市、出雲市教育委員会、公益財団法人出雲市芸術文化振興財団、平田本陣記念館

※ご入館の際はマスク着用と手指消毒をお願いいたします。

2020年度企画展スケジュール

チラシ表 
チラシ裏