新春企画展「私のコレクションⅡ-出雲・石見 美術工芸の逸品-」

出雲地方で大切に伝えられ、また愛好家が収集した出雲、石見地方の郷土ゆかりの美術工芸品の逸品を紹介します。
江戸時代から昭和までの屏風、掛軸、陶磁器、漆芸、木工などの優品の数々を展示するシリーズの2回目です。

期  間:令和3年1月9日(土) ~ 2月28日(日)
休 館 日:月曜日(ただし、祝日の場合は開館)
開館時間:午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
会  場:出雲文化伝承館 企画展示室
観 覧 料:一般700円
     ※ 一般の方で身体障がい者手帳、療育手帳、精神障がい者保健福祉手帳、 戦傷病者手帳をお持ちの方、
      及びその介護者1名350円
     〇 20名以上の団体は600円
     〇 高校生以下無料
     ネットクーポンはこちら

展覧会図録 
 ¥1,300(税込み)
図録「私のコレクションⅡ」

ギャラリートーク⑴ 1月10日(日) ⑵ 1月17日(日) ⑶ 2月14日(日)
   ※それぞれ11時から約40分
   ※定員15名
  お申込み不要ですが観覧料が必要です
  当日受付までお越しください

 

コレクション1 コレクション2

 

掛け軸の取り扱い方教室

初心者対象の掛け軸の取り扱い方教室です
掛け軸について学んだ後、実際に掛け軸をかけたり、しまうなどの実習をします

*日 時: 令和3年1月31日(日)10時~12時
*会 場: 出雲屋敷
*定 員: 定員となりました
*講 師: 当館学芸員
*参加費: 1,000円(新春企画展「私のコレクションⅡ -出雲・石見 美術工芸の逸品-」が観覧できます)

お申込みについて
令和3年1/7(木)9時~先着順で受付いたします
電話 出雲文化伝承館(0853)21-2460
受付時間 午前9時~午後5時(休館日:月曜日をのぞく)

 

はじめての古文書(こもんじょ)教室 ―不昧公の❝年賀状❞を読む―

ご好評につき午後の教室の追加開催を決定いたしました

はじめて古文書を読む方を対象とした教室です
今回は松平不昧公をはじめとした江戸時代の“年賀状”をとりあげます

*日 時: 令和3年2月21日(日)10時~12時
      追加教室2月21日(日)13時~15時
*会 場: 文化工房 実習室
*定 員: 10名(先着順)
*講 師: 当館学芸員
*参加費: 1,000円(新春企画展「私のコレクションⅡ -出雲・石見 美術工芸の逸品-」が観覧できます)

お申込みについて
令和3年1/7(木)9時~先着順で受付いたします
電話 出雲文化伝承館(0853)21-2460
受付時間 午前9時~午後5時(休館日:月曜日をのぞく)

※新型コロナウイルス感染症拡大の影響で展示期間を変更、また教室等を中止する場合があります
※新型コロナウイルス感染拡大防止のためご来館に際しては、マスクをお持ちの方は、ご着用をお願いいたします。
 また、風邪の症状や発熱のある方はご入場を辞退いただきますようお願いいたします